hadesuの部屋

食いしん坊バンザイ!! 美味しいものを求めて山形県内を西へ東へ。 月イチで飲み会開催しています。 参加者場集中です♪ 居酒屋、お酒、スイーツ、グルメ 土日祝日は更新おやすみします。

2019年07月

山形市香澄町、すずらん街の「蝶結」さんにおじゃましてきました。
2019年4月13日にオープンした鉄板焼きのお店です。
鉄板焼きの有名店「最上亭」で腕を磨いたマスターが調理した料理をいただくことができます。
DSC_4195




入口は高級感があり、敷居の高い雰囲気です。



今回はディナーで訪問。8,000円のコースをお願いしました。
料理は
・前菜
・フォアグラ茶碗蒸し
・凌ぎ
・魚介料理
・口直し
・山形牛ステーキ サーロイン100g or フィレ80g
・食事
・デザート
といった内容。



まずはビールを注文。
樽のビールは無く瓶ビール。銘柄はハートランドです。
DSC_4196




前菜はウニのゼリー寄せ。
透明なお皿が涼やかです。
IMG_20190622_190948




次はフォアグラの茶碗蒸し。
濃厚なフォアグラと茶碗蒸しの組み合わせです。
DSC_4198




凌ぎ、魚介料理ときて、口直しの「新生姜のグラニテ」
DSC_4199

DSC_4201

DSC_4202




そしてメインのステーキ。
肉の種類を選ぶことができたのでフィレにしてもらいました。
DSC_4203

きれいにサシが入ってるけど脂っぽさは感じず。柔らかい中にもしっかり肉の味を感じることができるステーキでした。
DSC_4205

肉の味付けは塩が2種類とワサビが用意されています。
大きな結晶のイギリスの塩「マルドンシーソルト」が肉との相性が良くて美味しかったな。



食事の焼飯とデザートをいただいてフィニッシュです。
DSC_4210

DSC_4211




こういったお店だとワインを頼みたくなるけど料理との相性が良かったのが日本酒。
何種類か飲んだ中で良かったのが「BEPPIN~別嬪~」
お酒単体でも美味しいし料理の味を引き立ててくれます。



料理のボリューム的にはそれほどではないけど丁寧な仕事で一つ一つの料理が美味しい。高めの価格も納得の内容です。
それから印象に残ったのが器。個性的でありながら料理の邪魔をしないところに店主のセンスの良さを感じます。
DSC_4197

値段が高めなので頻繁には行けないけど、またおじゃましてみたいと思えるお店でした。
ごちそうさまでした♪





山形鉄板焼き 蝶結〜chomusubi〜
 山形市香澄町1-11-14
 電話番号 023-666-3429
 営業時間 ランチ 11:00~ 前日までの要予約、ディナー 17:30~
 定休日 日・祝日

天童市蔵増にある「むぎわらぼうし」さんにおじゃましてきました。
周りに畑や田んぼなどののどかな風景が広がる場所にあります。
DSC_4366




店内にはトマトなどの農産物が並ぶほかに軽食コーナーがあり、ソフトクリームやかき氷の販売をしています。
今回のお目当ては軽食コーナーで販売している「えびやき」です。



こちらのお店。もともとは天童市の街中でえびやきのお店としてやっていました。
いつの間にか店がなくなり、やめてしまったのかと思ってたんだけど、場所を移して営業しているという話を聞いて早速おじゃましてみました。



6個入りのものを購入して食べてみます。
DSC_4367

たこ焼きのような見た目だけど中身はエビ。
DSC_4368

食べてみるとダシの風味が効いた生地が美味しい(๑´ڡ`๑)。プリッとしたエビがちょうどよいアクセントになっています。
1個が大きく、ボリュームがあるので満足感がありました。



以前のお店のときと比べて美味しさがアップしているように感じました。
近くには日帰り入浴施設の「ゆぴあ」があるので風呂上がりのおやつとして食べるのも良いかもしれません。
ごちそうさまでした♪
DSC_4373






農家直売所むぎわらぼうし
 山形県天童市蔵増字蓮田4570-4
 電話番号 080-9637-0957
 営業時間 10:00~18:00
 定休日 水曜日・第1第3土曜日

ちょっと前、山形市七日町の「tipi cafe」さんにおじゃましたときに見かけたチラシ。
天童市で開催されるイベントの告知だったんだけど、その中に書かれた「ビール」・「飲み放題」という文字に惹かれてチケットを購入してみました。
DSC_4363




イベントの名前は「”&”ガーデンフェス」
結婚式場のアンジェリーナさんを会場にして行われるフェス風イベント。
飲み放題にビュッフェが付いてチケットは3,500円。
開催は7月15日の月曜、海の日です。



会場には県内の人気店も出店します。
こちらは追加の料金が必要。チケット代には1フード無料券込みになってます。
・赤塚製氷
・王様の焼肉くろぬま
・HAVE A GOOD SLICE
・Tsuki Cafe
・Tipi Cafe
・HJS camplab
・calm




チケットの購入はアンジェリーナに電話で連絡。
アンジェリーナに行って料金を支払いチケットを受け取ります。
今年初参加のビールイベント。天気が良くなってくれることを祈ります!!。
DSC_4364






”&”ガーデンフェス
 会場 山形県天童市鍬ノ町2丁目1-50 アンジェリーナ
 電話番号 023-651-8181
 開催日 2019年7月15日(月)海の日
 開催時間 16:30~19:30
 チケット代 3,500円(当日券は4,000円)

山形市香澄町の「山形1971」さんにおじゃましてきました。
すずらん街にオープンしたハイボールメインのお店です。
DSC_4173

「おしょうしな酒場」や「串焼き神社」さんと同じ系列の店。ということでこちらのお店でもお得なハッピーアワーがあるんです。
17:00から19:00までの間、指定のハイボールを298円で飲むことができます。
DSC_4174




店内は暗めの木の色で統一されていてブリティッシュパブといった雰囲気。
カウンター席に座ると、カウンターの向こうの棚に並ぶたくさんのウイスキーが目に入ります。
DSC_4184

お通しのナッツを食べながら角ハイボールを注文。
DSC_4175

カウンター上でスポットライトの中に浮かび上がる角ハイボールのグラス。強炭酸を使用したハイボールは刺激が強くスッキリして暑い季節にぴったりです。
DSC_4183




フードメニューにはローストビーフやカレーなんかもあったけど、それほどお腹が空いていなかったので軽くつまめるものってことで「イタリアンからあげ」698円を注文。
DSC_4178

大きさは小さめでコリコリとした食感。軟骨が入っているのかな?
味は悪くないけどこの大きさでこの価格だとちょっと割高に感じます。



こちらのお店で用意されているパーティープランには飲み放題込みのコースが用意されていて3,000円、3,500円、4,500円の3種類。
DSC_4179

それに1,000円追加するとプレミアム飲み放題に変更することができます。
プレミアム飲み放題にするとボウモアやタラモアデューなどの高めのウイスキーのハイボールを選ぶことができるようになります。
DSC_4181

これだけ選択肢があると飲み比べるだけでかなり酔ってしまいそう(*´∀`*)



ハッピーアワーを利用してお得にハイボールを堪能できました。
ランチ営業もやっているそうなんだけど、こちらのお店にきたらやっぱりハイボールを飲みたい。
次回はプレミアム飲み放題を利用してハイボールメインの飲み会をやってみようかと考えています♪
ごちそうさまでした♪





Cafe & HighballBAR YAMAGATA 1971
 山形県山形市香澄町2-1-1
 電話番号 050-3467-0670
 営業時間 11:30~24:00(金・土・祝前日 ~翌2:00)
 定休日 月曜日

↑このページのトップヘ