hadesuの部屋

食いしん坊バンザイ!! 美味しいものを求めて山形県内を西へ東へ。 月イチで飲み会開催しています。 参加者場集中です♪ 居酒屋、お酒、スイーツ、グルメ 土日祝日は更新おやすみします。

美味しいものを求めて山形県内を西へ東へ。
内容は居酒屋、お酒、スイーツ、グルメ。


土日祝日は更新おやすみします。


月イチで飲み会開催しています。
参加者場集中です♪

山形市蔵王温泉にある「UNITE CAFE」さんにおじゃましてきました。
ハウスメーカーのUNITE HOUSE(ユニテハウス)さんが運営するカフェ。
クルミデザートとランチがメインのお店です。
DSC_2117




実はもっと前におじゃまするつもりだったんだけど予約しようとしたら満席。
次の週も満席。さらに次の週も満席。
行けるのが週末だけってのもあるかもしれないけど人気なんだね~。
予約無しでも入れるんだけど待ち時間が1時間くらいかかるかもしれないということだったのでおとなしく予約してもらいました。
ちなみに予約するときは食べログからだと満席の日などがわかりやすいのでオススメです。
https://tabelog.com/yamagata/A0601/A060101/6009494/



お店の場所は蔵王の温泉街の奥の方。
上の台ゲレンデゲレンデ近くを通り過ぎた先にあります。
DSC_2116




店内は全てテーブル席。部屋のすみには薪ストーブがおいてあります。
DSC_2128

窓から見えるテラスはすでに雪模様。
暖かい時期にはテラスにソファーが用意され、そこで食事することもできるそうです。
DSC_2120




メニューを見てみるとランチのメニューは3種類。
その中からスペアリブランチを注文しました。
DSC_2118




カウンターのところに用意されたお冷をいただきながら料理が出てくるのを待ちます。
DSC_2122




出てきたお皿には大ぶりなスペアリブが3本。
これはすごいボリューム!!
DSC_2124

甘めに味付けされたお肉は食べごたえがありかなり満足感があります。
おしゃれなカフェの食事だと量的に少なめなところが多いんだけど想定外のボリュームでした。



ランチにはサラダとスープ。
DSC_2123

それからくるみのデザートとドリンクがセットになっています。
DSC_2126




一緒に行った妻が注文したのがタルタルランチ。
DSC_2125

・くるみとブルーチーズ
・サーモンとオレンジ
・エッグ
という3種類のタルタルをバケットに乗せていただきます。
この中でくるみとブルーチーズが美味しかった。
ブルーチーズの香りが濃厚でくるみの香ばしさとの相性も良い。
赤ワインが飲みたくなっちゃう味付けです( ´∀`)



もう一ついただいたのがくるみソフト。
DSC_2127

食べてみるとサラリとした食感で口溶けが良い。
添えられたくるみのペーストと一緒に口に運ぶと口いっぱいにくるみの風味が広がります。
これは美味しい♪
しっかりボリュームもあるので、これとコーヒーを組み合わせてもかなり満足感ありそううです。



そういえば店内に入ってすぐのテーブルにバイオエタノール暖炉がありました。
これ、前から気になってたんだよね。
DSC_2129

薪ストーブやペレットストーブと違って燃えカスやススが出にくいらしい。
暖房としては弱いけど炎のゆらめきが見れるのは魅力的。暖房器具というよりインテリアだね。
意外なところで実物を見れてラッキーでした。



こちらのカフェ。ユニテハウスで契約した人だと割引になるサービスがあるみたいなのでユニテハウスで家を建てた人だとお得に利用できそうです。
帰ってからお店のフェイスブックサイトを観てみたら暖かい時期のテラス席はおしゃれで良さそう。
次回はテラス席狙いでおじゃましたいと思います。
ごちそうさまでした♪





UNITE CAFE(ユニテカフェ)
 山形県山形市蔵王温泉丈二田752-2
 電話番号 023-665-1101
 営業時間 11:00~17:00(ランチ11:00~14:00)
 定休日 火・水曜日  

食べたものの価格
 スペアリブランチ 1,800円
 タルタルランチ 1,200円
 生くるみソフト 450円
 塩くるみソフト 450円

毎月月末に開催している飲み会。
11月は「北海道レストラン」さんにおじゃましてきました。
DSC_2133

お願いしたのはホットペッパーに出ていた飲み放題込み3,980円(税込み)のプラン。
料理8品にプレミアム飲み放題が付いたプランです。



前回おじゃましたときはカウンター席だったけど今回は掘りごたつ席にしてもらいました。
他に普通の座敷やソファ席もあります。
参加者が全員揃い、まずはエビスビールで乾杯♪
DSC_2136




フードは
・生ラムのジンギスカン鍋
・〆の麺
・生野菜サラダ
・刺身盛り合わせ
・ホッケ原始焼き
・鶏ザンギとポテトフライ
・太巻きいくら掛け
・チーズケーキ
といった内容でした。



これ以外に追加で生牡蠣をお願いしました。
最初のドリンクオーダーのときに「牡蠣は1日限定300個で残り僅かです」と聞いたので無くなっては大変とその場で注文しました。
DSC_2138

この牡蠣が美味しかった。
大きさ形ともにしっかりしているし、これが100円で食べれるのはかなりお得だと思います。



ジンギスカン鍋はかなり甘めの味付け。
生ラムの風味がしっかりしていて羊肉が好きな人は美味しく食べれると思います。
DSC_2137




ザンギは味付けがかなり濃くてしょっぱく感じるくらい( ´Д`)=3
DSC_2143

そのザンギと同じ皿に盛られたポテトフライが美味しかった。
しっとりホクホクでみんながイメージする北海道的美味しさです。



それから刺身のしめ鯖。
脂が乗っていて柔らかく日本酒にピッタリです。
DSC_2140




ここまで良いことを書いてきたけど気になるところも。
全体的に盛り付けが大雑把な感じがしました。
DSC_2139

DSC_2144

こちらのお店はお店の外観にインパクトがあるのでそこから期待するものと比べると見劣りしてしまいます。
おいしい食材もあるのに全体的に丁寧さが足りない印象。
お店の雰囲気は悪くないし美味しい食事あもあるのでそこを変えるだけでかなり印象が変わってくると思います。
他が良いから粗が目立ってしまうのかもしれません。



そうはいっても牡蠣やじゃがいもは美味しかったしボリューム的にも十分。
北海道の地酒が3種類あって飲み比べできるのも良かったです。



店内は大盛況で入口前には「本日は満席です」とお詫びのボードが出ていました。
お店に行くときには予約したほうが良さそうです。
ごちそうさまでした♪
DSC_2145





北海道レストラン 山形店
 山形県山形市篭田3丁目9-25
 電話番号 023-676-5700
 営業時間 17:00~23:30(日、祝日~22:30)
 定休日 無休

山形市香澄町の「カキ小屋」さんにおじゃましてきました。
すずらん街に11月21日にオープンしたばかり。以前「サイトウ時計店」さんがあった場所です。
DSC_2075

入り口はビニールカバーになっていて屋台風の仕上がり。
店内には鉄板を備えた木のテーブルが並びます。
DSC_2096




牡蠣小屋といえば松島の焼き牡蠣食べ放題のお店が思い浮かびます。
こちらのお店は食べ放題に加えてドリンクの飲み放題もセットになっています。
DSC_2080

価格は60分で2,500円、90分で3,500円、120分で4,500円と30分追加するごとに1,000円追加になります。
今回は60分にしてもらいました。



フードとドリンクどちらもセルフサービス。
食材が並ぶ冷蔵ケースの中には牡蠣の他に海老、ホタテ、サザエ、はまぐり(ホンビノスかな?)が並んでいます。
DSC_2077

これをテーブルまで持ってきてのコンロで調理。
鉄板の上に食材を並べ日本酒をかけ蓋をして蒸し焼きにします。
DSC_2083




食材に火が通るのを待っているうちにドリンクコーナーへ。
DSC_2078

ドリンクコーナーにはビール(クリアアサヒ)、レモンサワー、プレーンサワー、ハイボール、スパークリングワインのサーバーがずらっと並びます。これはなかなかの品揃え。
ソフトドリンクもいろいろと用意されています。
DSC_2081




15分ほど待って牡蠣に火が通ったところで食べてみます。
DSC_2089

テーブルに用意された軍手をはめナイフで殻を開けて食べる。
DSC_2084

うん、ウマイ。松島で食べる牡蠣と遜色ない美味しさ。
DSC_2090

醤油、バター、レモン、ポン酢などの調味料が用意されているのでいろいろ試してみたけどポン酢が良かった。飽きずにたくさん食べられそう。



他の食材も一通り食べてみたけど海老が美味しかった。
ホタテは大ぶりなのが嬉しい。
DSC_2086




残念だったのがホタテとサザエを食べたときに砂が入っていたこと。
食べたときにジャリッとした食感があるとせっかくの美味しさが半減しちゃいます。
この日の仕入れがたまたまそうだったのかもしれないけど、もったいない感じがしました( ´Д`)
DSC_2088




そうは言ってもメインの牡蠣が美味しかったのが良かったです。食べたいだけ牡蠣を食べれるのはやっぱり嬉しい。
この内容でこの値段ならかなりお得だと思います。
今回お願いしたのは60分だったけどこれで十分だと思います。
時間が長くなってもそんなにたくさん食べれないしね。



今回利用してみて思ったけど、火を通すのに15分くらい時間がかかるので流れを考えて食べ進めるのが良さそう。
次回私が行くとしたら

1回目は牡蠣だけをたっぷり。
2回目は牡蠣以外の食材を。
3回目は牡蠣に2回目で美味しかったものを追加して。

こんな流れで行けば美味しく食べ進めることができそう。
最初からあれこれ欲張って入れると肝心の牡蠣をしっかり味わえないからね。



毎年松島の牡蠣小屋に行ってるんだけど、とうとう山形でも牡蠣の食べ放題が楽しめるお店ができました。
牡蠣が好きな人には天国のようなお店です(*´∀`*)
ごちそうさまでした♪
DSC_2091






カキ小屋
 山形県山形市香澄町1丁目21-27
 電話番号 023-616-6677

食べたものの価格
 食べ飲み放題60分 2,500円

東根市の「まがりすけ」さんにおじゃましてきました。
DSC_2013

山形市七日町にあったラーメン屋「たまや」さんが移転したお店。
移転先はラーメン屋だったり中華料理屋だったり何回かお店が入れ替わっている建物です。



店内に入ると正面に券売機がありここで食券を購入するシステム。
DSC_2015

満席だったので順番待ちの名簿に記入し食券を購入。
広くて余裕のある待合スペースで順番を待ちます。
DSC_2017




注文したのは「まJそば」。まぜそばのジャンク盛りバージョンです。
クリップボード01

まぜそばの食券を買ってお店の人に渡すときに「まじぇいそばにしてください」っ頼むんだけど発音しづらくてちょっと恥ずかしい(*´∀`*)
ニンニクを入れるか聞かれたので入れてもらいました。



客席はカウンター席、テーブル席、小上がり席があります。
順番が来て小上がり席に案内されました。



ほどなくテーブルの上にまJそばが登場。
DSC_2018

見た目はまんまジャンク盛り。
かき混ぜて麺にタレを絡めていただきます。
DSC_2019

口に入れたときの麺の存在感がスゴイ!!
これくらいかな~とイメージして口に入れるんだけどイメージ以上のボリュームを感じます。
同じくらい太い麺を食べてもそんなに感じないから麺の縮れ具合とかが関係しているのかな?
ぷりぷりっとして美味しい麺です。



タレの色が濃いのでしょっぱそうに見えるけど食べてみると程よい塩梅。
ニンニクの風味が加わることでよりタレの味が引き立ちます。
ニンニクは入れたほうが美味しく食べれると思います。
量も十分なのでおいしくお腹いっぱいになりました。



妻が注文した中華そばを食べさせてもらったけどこちらは上品にダシの風味が香るスープ。
インパクトの強さではまJそばのほうが上だけどしっかりコクがあり満足感のあるラーメンでした。



東根市に移転してから初めておじゃましたけど期待通りの美味しさ。
タレも良かったけど麺のおいしさが印象に残りました。
ごちそうさまでした♪





中華そば まがりすけ
 山形県東根市中央東1-4-10
 電話番号 0237-48-6623
 営業時間 11:00~14:00、17:00~20:00(土・日曜日11:00~17:00)
 定休日 水曜

食べたものの価格
 まJそば 830円
 中華そば 650円

山形市鉄砲町の「ふたばカフェ」さんにおじゃましてきました。
DSC_2028

8月にオープンした山形産蕎麦粉を使ったガレットとクレープがメインのお店です。
場所は「はなまるうどん」さんのすぐ近く。以前はマッサージのお店だった建物です。
DSC_2029




おじゃましたのはランチタイム。
店内に入ってすぐのところではテイクアウトのクレープを販売しています。
DSC_2053

1階はテーブル席。2階はテイクアウトの人用の席。
今回はランチ目的だったので奥のテーブル席へ。



テーブル席に座るとメニューを持ってきてくれました。
ガレット、クレープの他にパスタもあります。
ドリンクはコーヒーや紅茶の他にビールやワインなんかも用意されています。



メインのメニューの他に壁のボードには週替りのランチメニューが書いてあります。
DSC_2031

今回はボードに書いてあった「キャベツとあらびきソーセージのガレット」をお願いしました。
週替りのメニューを頼むとサラダとドリンクが付いてきます。
ドリンクはホットコーヒーにしてもらいました。
ランチメニューを頼むとプラス300円でクレープをつけることができるようになっていたのでこれもお願いしました。
DSC_2032




店内は壁紙の白と明るい木の色の組み合わせ。窓から入ってくる陽の光もあって爽やかであたたかい雰囲気です。
DSC_2050




テーブルについた時にお冷を持ってきてくれるんだけどグラスの中には水が入っておらず氷だけ。
肝心のお水は店内中央に用意されたウォーターサーバーからセルフで持ってくるようになってます。
DSC_2030

ウォーターサーバーの中身はフレーバーウォーター。
3種類ありレモンライム、ベリーミント、グレープフルーツ。
レモンウォーターを出してくれるお店は時々あるけど好きなフレーバー選べるのは珍しいね。



感心しているところにクレープが登場。
DSC_2037

出てきたクレープにはキャベツとソーセージの他に、トマト、オリーブ、小さいひき肉を焼いたものなんかが乗っています。
食べていて気づいたけどピーラーで薄くカットしたセロリなんかも入ってました。
ガレットの生地は表面はカリッと焼き上げられ中はもちっとした仕上がり。
具材と一緒に食べると香ばしさとフレッシュさがありなかなか美味しい。
薄いので物足りないかと思ったけど最後まで食べてみたらけっこう満足感ありました。



それからデザートのクレープ。クリームチーズと自家製いちごソースです。
これが美味しかった。
DSC_2049

生地で包まれていて見えないけど中にはクリームチーズの他にアイスが入っていてチーズのコクとアイスの冷たさでさっぱりとした美味しさ。
いちごのソースとの相性も良いです。
食後の珈琲は苦味が強め。甘いクレープの後だったのもあって美味しくいただきました。
DSC_2039




妻が注文したガレット「ミラノ産サラミととろ~りたまご」をちょっと食べさせてもらったけどサラミの塩気と卵黄のコクがベストマッチ。
これぞガレットといった味わいでした。
DSC_2036




ガレットは期待通りの美味しさ。クレープは予想以上の美味しさでした。
今度は持ち帰りのクレープ目当てでおじゃましてみようかと思います。
ちなみに駐車場は店の隣に6台分。すぐにいっぱいになってしまいそうなので乗り合いで行った方が良いかもしれません。
ごちそうさまでした♪
DSC_2051






futaba cafe ふたばカフェ
 山形県山形市鉄砲町3-4-22
 電話番号 023-609-9242
 営業時間 11:00~21:00(ランチタイム 11:00~14:30)
 定休日 火曜日、他

食べたものの価格
 今週のランチ 980円
 ランチデザート 300円
 ミラノ産サラミととろ~りたまご(ガレット) 880円

山形市七日町、八文字屋さんの裏手の細い道を通ったときに開店準備中のお店を見つけました。
お店の名前は「まるわ商店」。焼芋のお店です。
DSC_2059

最近焼芋を扱ってるお店増えたね~。スーパーなんかでも売ってるし。



貼紙を見るといろんな種類の芋を使った焼芋を販売するみたい。
開店は11月21日のようです。
DSC_2060






まるわ商店
 山形県山形市本町2丁目3-18

↑このページのトップヘ