hadesuの部屋

食いしん坊バンザイ!! 美味しいものを求めて山形県内を西へ東へ。 月イチで飲み会開催しています。 参加者場集中です♪ 居酒屋、お酒、スイーツ、グルメ 土日祝日は更新おやすみします。

美味しいものを求めて山形県内を西へ東へ。
内容は居酒屋、お酒、スイーツ、グルメ。


土日祝日は更新おやすみします。


月イチで飲み会開催しています。
参加者場集中です♪

2月12日から始まったpaypayの100億円キャッシュバックキャンペーン。
TVCMをやっているので見た人も多いと思います。
クリップボード02




支払額の最大20%がキャッシュバックされるこのキャンペーン。
居酒屋でも使えるお店があるので飲みに行くのが好きな人は活用したほうがいいですよ。



山形市内で使える居酒屋は
 白木屋
 魚民
 千年の宴
 山内農場
 和民
 庄や
 はなの舞
 QuietCafe
 おやつ屋さん酒場
 マーキガルニ
 魚きがるに
 きがるに大衆酒場
 かき小屋
 鶏や あさぎ
 Santi
 LittleDiners
 くろげ
 ビアストレージ
 さる家七日町店
 れんげ草
といったところ。



使えるお店はpaypayのアプリで見ることができます。
TPE00035

私が見たときはこれくらいだったけど今後増えていくのかも。
paypayのサイトでも見れるようにしてくれればパソコンでも使えて探しやすいんだけどな~。



paypayってよくわからないっていう人のために軽く説明します。
paypayは電子決済の一つです。
スマホのアプリとして提供されているのでインストール。電話番号とパスワードを設定すると使用することができるようになります。



支払い方法は3種類あり
 1.アプリに登録した銀行口座からチャージし、そこから支払い
 2.アプリに登録したYahoo!JAPANカード(クレジットカード)からチャージし、そこから支払い
 3.クレジットカードを登録してクレジットカード払い
この中から好きな方法を選べます。



実際の支払い方法は2種類あり
 1、自分のスマホに表示させたバーコードをお店の端末で読み取り
 2、お店の人が提示したバーコードを自分のスマホで読み取り、支払い金額を自分で入力
このどちらか。
こちらはお店によって決まっているので選ぶことはできません。



今回「和民 山形駅前大通り店」さんにおじゃまして実際に使ってみました。
DSC_2935

お店のレジで支払いするときに「paypayでおねがいします」とお店の人に伝えます。
アプリを起動してスマホの画面にバーコードを表示させ店舗の端末で読み取ってもらいアッサリ会計終了。
他の電子マネーもだけど小銭のやり取りが無と時間がかからなくていいね。
画面には今回の会計でのキャッシュバックの内容も表示されました。
paypay精算




今回のキャッシュバックの内容ですが支払い方法によってキャッシュバックの金額が異なり
 アプリにチャージして支払った場合 → 20%
 アプリに登録したクレジットカードで支払った場合 → 10%
 アプリに登録したYahoo!JAPANカード(クレジットカード)で支払った場合 → 19%
となっています。



同じクレジットカードでもYahoo!JAPANカードのキャッシュバック率が高いのは、paypayを運営しているのがソフトバンクとヤフーが共同で作った会社だからです。
キャッシュバックされる金額は上限が有り1回の会計で1,000円まで。キャンペーン中トータルで50,000円までです。
キャッシュバックが20%の場合だと5,000円で会計するのが一番お得ってことだね。
キャンペーンの期間は2019年5月31日までだけどキャッシュバックの総額が100億円になったら終了なので早めに使ったほうが良いかもしれません。



今回は居酒屋に絞って紹介しましたがpaypayはヤマダ電機やコジマなどの家電量販店、ファミリーマートなどのコンビニでも使用できます。
まだまだ使えるお店は限られているけどお得なキャンペーンなのでこの機会に使ってみてはいかがでしょうか。

先日七日町を歩いていたときに建設中の建物を見かけました。
DSC_2896

建物の前に設置された柵に張り紙がしてあったので見てみると「やきとりきん太」の建て替え工事の案内でした。
DSC_2895




え!、「きん太」の建物がこれになるの?
老朽化のための建て替えって書いてあるから仕方ないけど今までの建物がなくなっちゃうのか~。
あの年季が入って味わいのある建物もきん太の魅力だったから残念な感じがします。





やきとり きん太
 山形県山形市七日町2-3-5


毎月月末に開催している飲み会。
ずいぶん前になっちゃったけど昨年末12月は山形市七日町の「チロル」さんで開催しました。
七日町のドリンクテーリングでおじゃましたときの印象が良かったのでいつか行きたいと思っていたお店です。
DSC_2480




今回お願いしたのは飲み放題込み4,320円のプラン。
そう、チロルさんに飲み放題のプランがあるんです。
ボリュームのあるランチ、親子連れで気軽に入れるイタリアンっていうイメージが強かったので意外な感じ。
DSC_2479




テーブルに座るとちゃんと飲み放題用のメニューが用意されていました。
ビール、サワー、ワイン。ハイボールなんかがあります。さすがに日本酒や焼酎はないみたいだね。
DSC_2481




料理は
・前菜盛り合せ
・パスタサラダ
・グラタン
・チキンソテー
・揚げ物盛合せ(ポテトフライ、ゲソ唐揚げ、ライスコロッケ)
・アサリときのこのパスタ
・マヨコーンぴざ チーズが多い!
・デザートプレート
といった内容でした。



まずは生ビールで乾杯♪
DSC_2484

そこに料理が運ばれてきたんだけど一つ一つの量が多い!!



前菜の盛り合わせだけでお酒のツマミとして十分な量。
DSC_2482

グラタンはかなり大きなお皿。出てきたときに「おおっ!!」て感じるサイズ。
全員分が1皿で供されるんだけどそれを考えてもかなり大きいです。
DSC_2487




面白かったのが揚げ物盛合せ。
DSC_2491

パッと見、鶏の唐揚とメンチカツかと思いきや、ゲソ唐揚げとライスコロッケ。
ゲソの唐揚げっていう居酒屋チックな料理がチロルさんの雰囲気と違和感がって面白い。



ピザはコーンとチーズがたっぷり乗っています。これだけチーズの多いピザって久しぶりに食べたな~。
DSC_2494

最後にデザートをいただいてフィニッシュです。
DSC_2495




いや~、食べた食べた。
飲み会でこんなにお腹いっぱいになったのは久しぶり。
この日は1次会だけでかなりのカロリーを摂取したんじゃないかな( ´∀`)



飲み会でもたくさん食べたい人にはかなりオススメ。逆にあまり食べない人だと見てるだけで食欲なくなっちゃうかも( ´∀`)
それぐらいボリュームたっぷりな内容でした。
ごちそうさまでした♪
DSC_2496






チロル
 山形県山形市七日町2-1-3 蜂屋ビル2F
 電話番号 023-631-5828
 営業時間 11:00~21:00
 定休日 第2火曜日、第4火曜日

山形市の「いちば食堂」さんにおじゃましてきました。
山形市公設地方卸売市場内にある食堂です。
DSC_2616




駐車場からお店は見えるもののどうやって行っていいのか分からない。
ちょっと暗い通路を通り階段を登ってなんとか店にたどり着くことができました。
たまたま近くにいた市場の人に教えてもらえたので行けたけど、初めての人だとかなり分かりづらいと思います。
DSC_2613

DSC_2605




店に入ってすぐのところにある券売機で食券を購入。
680円の刺身定食にしました。
DSC_2606




ただ、この券売機が分かりづらい。
刺身定食にしようと思ってたんだけど券売機には刺身定食が見当たらない。
お店の人に聞いたら「定食」の食券を買ってお店の人に渡すときに刺身定食にしてもらうように言えばいいというシステムでした。
券売機だと分かりづらいので壁に貼ってあるメニューを見て決めたほうが良さそう。
ちなみに刺身定食には780円、880円、1,000円などもあり刺身の量と質が変わってくるそうです。



店内にはテーブル席と小上がり席があります。小上がり席に上がり定食を待ちます。
DSC_2608

席についたら普通のメニューが置いてあったので見てみると刺身定食の他に焼魚定食や煮魚定食も有りました。
とりあえず「定食」の食券を買ってお店の人にどれが良いか口頭で伝えると良いんだね。
DSC_2607




ちょっとの待ち時間で定食が登場。
刺身の他に御飯と味噌汁。きんぴらと漬物の小鉢が付いています。
DSC_2612

刺身の量はそれほど多くないけど味は良かった。
マグロとしめ鯖が美味しかったです。
DSC_2611




妻が食べた1,500円の海鮮丼は値段が高いだけあってかなりの具沢山。
いろんな食材を楽しめました。
DSC_2609




メニューには他にもラーメンやカツ丼。カレーなんかもあったけど市場にあるお店だし魚を使ったメニューを食べたいね。



気になったのが「まぐろ中落ち丼」600円。
壁のボードに品切れと書いてあり食べることはできませんでした。
お店に着いたのが11:00頃。かなり早い時間になくなっちゃうのかな。
お店は6:00から営業しているので次回は中落ち丼狙いで早い時間に行ってみたいと思います。
ごちそうさまでした♪



水産いちば食堂
 山形市漆山1420番地
 電話番号 023-686-3219
 営業時間 6:00~15:00
 定休日 日曜・祝日

山形市七日町の「肉の尾形家」さんにおじゃましてきました。
DSC_2559




妻の誕生日が1月なので誕生会がてらに焼肉にしようと行くことに。
こちらのお店にはかなり久しぶりの訪問。
何回か行こうとしたことはあったんだけど毎回予約でいっぱいで入れず。
この日は開店直後の時間にお店に入ったので予約していなかったけど座ることができました。



カウンター席に座り先ずはビールで乾杯。
DSC_2561

落ち着いたところでゆっくりメニューを見ます。
DSC_2572

DSC_2571

その中から「尾形家盛り」と「尾形サラダ」を注文しました。



尾形サラダはレタスが小さめにカットされていて食べやすいサラダです。
DSC_2566




尾形家盛りはいろんなお肉の盛り合わせ。
サシが入ったお肉と赤身のお肉がバランス良く入っています。
DSC_2562




まずはサシが入ったお肉から焼いて食べる。
うん、ウマイ♪
DSC_2567

柔らかくてしっかり風味が楽しめるお肉。
赤身のお肉と交互に食べると口飽きせずに食べられます。



尾形家さんと言えばネギだれ。これを乗せて食べるのが美味しいんです。
追加でライスを注文し焼いたお肉を乗せて焼き肉丼に。
ネギダレのおかげでご飯との相性もバッチリ。
DSC_2569




尾形家盛りは2,980円なんだけどこの内容ならかなりお得なセット。
肉の質は良いしいろんな部位が食べられるのでこれさえ頼んでおけばかなり満足感が得られます。
まずは尾形家盛りを注文し追加で食べたい部位を注文するのがオススメ。
満席で入れないことが多いので行くときには事前に予約したほうが良いですよ。
ごちそうさまでした♪





肉の尾形家
 山形県山形市七日町4丁目-1-31
 電話番号 070-2016-3929
 営業時間 17:30~23:00
 定休日 日曜・祝日

山形駅前の白木屋さんにおじゃましてきました。



白木屋さんに行ったときにいつも使用しているクーポンがあります。
2時間の飲み放題を1,000円で利用することができるんです。
生ビールや生搾りサワーを飲めるようにするには追加で200円必要だけどそれでも1,200円で飲み放題が楽しめます。



このクーポン。モンテローザのモバイル会員に登録すると送られてくるメールのリンクにアクセスすると表示されます。
魚民や千年の宴などモンテローザ系のお店を利用する人は入っていたほうが良いですよ。



まずは生ビールで乾杯。
DSC_2549

チェーン系のお店は他にもあるけど私は白木屋さんを使用することが多いです。
その理由はこのビール。キンキンに冷やされたジョッキに入って出てくるんだよね。
しっかり冷えたビールが好きな人には白木屋さんがおすすめです♪



ビールを飲みながらメニューを見回し注文したフードは「寒鰤と⼆種の葱しゃぶ」1人前980円。
今回は2人前をお願いしました。
DSC_2550

しっかり脂の乗った寒ブリをお鍋の出汁にくぐらせていただきます。
うん、ウマイ!!。ネギと一緒に食べるとシャキシャキとしたネギの食感とブリの風味が合わさって冷たいビールと相性ぴったりです。



具材を食べ終わったところで締めの中華麺を注文します。
DSC_2551

ぷりっとした食感の麺をブリとネギの出汁が染み出したスープで美味しくいただきました。
寒い時期の鍋はやっぱり良いね。眼の前でグツグツ煮えているのを見ると幸せな気分になれます。



冬の味覚の寒鰤と冷たいビールを堪能することができました。
ごちそうさまでした♪





白木屋 山形駅前店
 山形県山形市幸町1-2 
 電話番号 023-624-1088
 営業時間 17:00~5:00
 定休日 無休

↑このページのトップヘ